ホーム国内

「バイキング」出演者全員で、杉田水脈議員を集団リンチ…伊藤詩織さんについては援護

By Will: : 7,998
画像:サンスポ

ジャーナリストの伊藤詩織さんが、自身を中傷するツイッターの書き込みに「いいね」を押されたことで、名誉を傷つけられたとして、自民党の杉田水脈衆院議員を訴えていた裁判の判決は、伊藤氏の敗訴で終わった。

裁判長は「『いいね』で表明される好意や賛同の程度には幅があり、礼賛の意味があることもあれば、反対ではないという程度のものもある」と指摘し、中傷の投稿に「いいね」を押したことで名誉を傷つけたとはいえないと判断した。

そもそも、杉田氏は中傷を目的に「いいね」を押したのではなく、後で読み返すための「ブックマーク」として押した。(当時、ツイッター上にブックマーク機能はなかった)

28日、フジテレビの情報バラエティー「バイキングMORE」に出演した芸能人らは、この裁判結果に納得出来ないようで、その場にいない杉田氏を一方的に責め立てた。

関連の記事
広告-以下に続く

中日スポーツが報じた:

MCの坂上忍は「議員という立場でこういうようなことを拡散させる行為をするのが僕はわからない」といぶかしげに話し、この投稿内容自体も軽視できないとの見解を示した。

広告-以下に続く

スタジオ出演したモデルのアンミカは杉田議員が「国民の方に選ばれた信頼性がある」という立場を強調。「誰かが傷つく恐れがある立場の方のことを、一方的に傷つけることに火を注ぐ形で『いいね』押してることにショック」と感想を漏らした。

リモート出演した放送作家の野々村友紀子も今回の杉田議員の行為は「こういう意見私も思ってますよ…という同意の記しのような気がする」と発言。一方で、他のSNSの利用者が「いいね」を使いにくくならないような判決だと理解を示した。

広告-以下に続く

坂上は、これまでも杉田議員が世間を騒がせた言動があたったことに触れ「この人って果たして議員として成立してるのか。資質あるのかってやっぱり思っちゃう」「理解不能」と切り捨てた。

あなたの意見は?コメント欄を表示する

SNSアカウントのフォローをお願いします。@NewsMore