ホーム国際

韓国新大統領、改善に向けた努力を要求 日本大使との面会で

By Will: : 9,083

韓国の次期大統領に決まった尹錫悦(ユン・ソクヨル)氏が28日、日本の相星孝一駐韓大使と選挙後初めて面会した。(関連:【朗報】韓国が希望するクアッド参加を米国が拒否…新大統領が公約も

広告-以下に続く

テレビ朝日が報じた:

28日午前の面会で尹氏は、「難しい問題もあるが対話によって解決できると確信している」と文在寅(ムン・ジェイン)政権の5年間で悪化した日韓関係の修復に意欲を見せました。(関連:反日ドラマ出演の米国人俳優「日本が韓国を支配し、ここまで弾圧、虐待したとは正直に知らなかった」

広告-以下に続く

また、そのためには「両国の政治指導者や官僚、国民が関係改善を未来志向で強く推し進める」ことが必要だと述べました。

これに対し、相星大使は当選を祝ったうえで「岸田総理と尹氏の電話会談が良い雰囲気で行われたことを心強く思う」と述べました。

面会は当初、17日に行われる予定でしたが、相星大使の新型コロナ感染により延期となっていました。

あなたの意見は?コメント欄を表示する

SNSアカウントのフォローをお願いします。@NewsMore