ホーム国内

【悲報】池袋が中国化

By Will: : 10,478

1999年から20年間、香港,上海,北京,台北に駐在した経験があるという三木慎一郎氏(ユーザー名)は東京・池袋の現状について、このように嘆く。

広告-以下に続く

「池袋の中国化が激しくて、毎日のように続々とオープンする中国系の店だけど、中国系ビルに家賃を払い、中国系の業者から仕入れをし、中国系の客が集まり溜り場になり...

日本の中の中国経済圏って完璧に出来てるんですよ。
在留資格安売りの結果です。

漢民族の同胞意識は日本人の想像を超えます」

関連の記事
あなたの意見は?コメント欄を表示する

SNSアカウントのフォローをお願いします。@NewsMore