バイデン大統領に大きな痛手、閣僚級人事で初の指名撤回

2021年3月03日   

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-03-03/QPD9D6T0AFBE01から

➡ バイデン米大統領は2日、行政管理予算局(OMB)局長へのニーラ・タンデン氏の指名を撤回することを発表した。(ブルームバーグ)

➡ もっと詳しく

人事承認権限を持つ上院は民主党と共和党の議席数は拮抗。つまり賛否が同数でも上院議長のハリス副大統領の賛成で承認に持ち込める。

しかし、タンデン氏の過去のツイッター投稿は共和党議員以外に民主党会派のサンダース議員も厳しく批判していた。

そのために、民主党内にも敵を作っており結果、民主党中道派のマンチン議員がタンデン氏の人事に反対を表明。タンデン氏の指名をしても反対多数となる。