カテゴリー: 韓国

差別的な言葉を受けた韓国人学生は、30.9%しかいない 日本の学校に通う韓国人

By Mr.Robot

朝鮮奨学会が在日コリアンと韓国人留学生など高校生~大学院生1030人を対象にした調査によれば、「直近3年間に言葉による嫌がらせを受けたことがある」と答えたのは、30.9%しかいませんでした。

欧米諸国や韓国で、日本人が政治的な理由で差別を受ける割合に比べれば、とても低い数字です。

日本は、日本人の国であるため、外国人が日本人と同等に扱われるなどありえませんが、「バイト先で、ネームプレートを見た客から『まともな日本語使えないのか』と言われた」、「通名(日本名)じゃないと雇わない」などの回答がありました。

このアンケート結果について、朝鮮奨学会の権清志代表理事は、「学生たちは文字通り心から血を流していると思う」と日本人を批判しました。