カテゴリー: 国際

バイデン氏、マスク着用義務化と米国人のコロナ対策要求も、ネット上からは・・

By エリック・カートマン
Todd Jacobucci

ジョー・バイデン大統領は29日の記者会見で、米国のコロナウイルス感染者数が再び増加していることに失望感を示し、各州にマスク着用の義務化を再開するよう要請しました。共和党の知事が率いる約17の州は、人口の多いフロリダ州やテキサス州を含めて、マスク着用義務を解除したり、制定していない州があります。

さらにバイデン氏は、アメリカ人はコロナ対策を怠っていると指摘。春休みに旅行やパーティーを続けたアメリカ人を非難し、その結果、感染者が急増すると警告。コロナウイルスの規制やガイドラインに従うよう米国人に呼びかけ、民間企業に対してもマスクの着用を義務付けることを求めました。

記者から「現在、コロナウイルスの規制を緩和している州は、その努力を中断すべきだと思うか」という質問には、バイデン氏は「すべきだ」と答えました。

マスク着用の義務化を呼びかけ、米国人はコロナ対策を怠っていると指摘するバイデン氏の発言にネット上からは

「コロナウイルスの感染者が再び増加しているのは、政権が国中に送り込んだ不法入国者たちのせいだ。」

「不法入国者がマスクなしで国内に入れるのであれば、私たちもマスクは必要ありません。」

と反発する声が相次いだ。

参考サイト
CNBC

カテゴリー: 国際