カテゴリー: 国際

自称元慰安婦、菅首相に国際司法裁付託要請

By エリック・カートマン

韓国の自称元慰安婦の李容洙さんは先月、韓国の鄭義溶外相に慰安婦問題を国際司法裁判所(ICJ)に付託するよう求めたが、今月は菅義偉首相に求めました。

yahoo

14日、自称元慰安婦の李さんがソウルの日本大使館を訪れ、慰安婦問題を国際司法裁判所(ICJ)に付託するよう求める菅首相宛ての文書を渡したと時事通信が報じています。

さらに、韓国メディアによると、この自称元慰安婦は文書を渡した後、記者会見を開きました。

広告-以下に続く

wowkorea

 李さんは記者会見場で「慰安婦問題を明確にして過ちをあばき、謝罪を受けてこそ被害者が名誉を回復するだろう」とし、「日本の心からの謝罪を望んでいる」と話した。また、ムン・ジェイン(文在寅)大統領が菅首相を理解させて、ICJで問題を明確にしようと話してほしい」と述べた。

韓国内からも「フェイク慰安婦」と呼ばれ、韓国の文大統領にも相手にされない自称慰安婦は、会見で「新型コロナウイルスのワクチン注射を受けた後、バイデン米大統領に会って問題解決に取り組むようお願いする」と最後に語りました。

カテゴリー: 国際