カテゴリー: 国際

バイデン政権、対ロシア制裁発表へ 国外追放も見込まれる予定

By エリック・カートマン

バイデン政権は、米ソーラーウィンズのソフトウエアを悪用したサイバー攻撃や米大統領選の妨害行為に、ロシアが関与したとして同国の個人と団体に制裁を科す構えだとブルームバーグが報じました。

複数の関係者の1人によると、ロシア政府・情報当局者など十数人と、約20の団体に制裁を科す計画。さらに、最大10人のロシア当局者や外交官の国外追放も科されます。

この措置は、15日にも発表される可能性があると関係者は語ります。

広告-以下に続く

ロシア政府は、サイバー攻撃や米大統領選の妨害行為について、関与を否定しています。

カテゴリー: 国際