日本発の関節炎治療薬がコロナに効果抜群だと判明

作成時間:2021年1月09日   

関節炎治療薬のト「トシリズマブ」と「サリルマブ」が新型コロナウイルス感染症(COVID19)の重患者の死亡率を24%軽減でき、回復までの時間を短縮させることができることを英国政府が明らかにしました。

新型コロナで新たな希望の光となる治療薬「トシリズマブ」は大阪大学と中外製薬が共同開発した日本発の治療薬です。英政府は8日から、 英国全土の病院の集中治療室に入院中のコロナ患者を対象に投与すると表明しています。