ホーム政治

「移民解禁」にSTOP 高市早苗氏が動く

By NewsMore: : 6,665
コメントを書く・見る

自民党の高市早苗政調会長は29日、政府が検討中の「特定技能2号」の拡大について、慎重な検討が必要とし、政府に対し協議することを求めたと明かした。

政府は事実上、在留期限がなく、家族帯同も認められる在留資格「特定技能2号」について、拡大を検討中だ。しかし、事実上の移民解禁となるため、治安の悪化や行政負担増、さらに賃金の低下など懸念材料が多い。

広告-以下に続く

高市氏はツイッター上で「在留資格「特定技能2号」への分野追加に関しては、慎重な検討が必要です。与党との協議を行うよう、政府に対して求めました」とし、「政調会では、外国人労働者等特別委員会を中心に、議論をすることになる」と投稿した。

コメントを書く・見る
NewsMoreは、政治コンテンツを中心に、報道・SNS等から集約するニュースブログです。SNSアカウントのフォローをお願いします。
@NewsMore
人気の記事