ホーム国際

「いじめ犯罪化」法案が下院で可決=仏

By NewsMore: : 5,952
コメントを書く・見る

「子どもたちの人生が台無しにされることは決して容認できない」として、フランスの国民議会(下院)は1日、学校でのいじめを犯罪化し、3年以下の禁錮刑を科す法案を可決した。

AFP通信によると、 法案は「学校でのいじめ」を犯罪化し、いじめの程度と加害者の年齢に応じて3年以下の禁錮刑と4万5000ユーロ(約570万円)以下の罰金刑を科すもの。被害者が自殺したり自殺を図ったりした場合には、10年以下の禁錮刑が科される。

広告-以下に続く

来年2月に上院でも採決が行われ、可決・成立する見通しだ。

コメントを書く・見る
NewsMoreは、政治コンテンツを中心に、報道・SNS等から集約するニュースブログです。SNSアカウントのフォローをお願いします。
@NewsMore
人気の記事