ホーム経済

「小室圭オムツ」が販売予定

By NewsMore: : 10,633
コメントを書く・見る

11月15日、中国のべビー用品メーカーが「小室圭」という名称の商標登録申請した。

中国事情に詳しいフリーライターによると、申請企業から近い将来”小室圭おむつ”が販売される可能性もあるという。

NEWSポストセブンが報じた:

中国で「小室圭」という名称の商標登録申請がなされていたのである。

広告-以下に続く

特許庁に相当する「中国国家知識産権局商標局」のウェブサイトによると、「小室圭」は商標の国際分類の3類(化粧品や室内用芳香剤、防臭剤など)と5類(おむつや栄養補助食品など)でそれぞれ、11月15日に登録申請されている。

申請者は福建省晋江市(しんこうし)にある栄金婦幼用品有限公司なる企業。同社ウェブサイトによると、2002年に設立されたベビー用品メーカーのようだ。

・・・

中国事情に詳しいフリーライターの奥窪優木氏は、申請企業の狙いについてこう話す。

広告-以下に続く

「将来お二人の間にお子さんが誕生すれば中国でも話題になる。その際にこの企業は、小室圭の名を冠したベビー用品を売り出すために商標の登録申請をしたのでは。この企業の主力商品は子供用紙おむつのようなので、近い将来『小室圭おむつ』が販売される可能性もある」(続きを読む

コメントを書く・見る
NewsMoreは、政治コンテンツを中心に、報道・SNS等から集約するニュースブログです。SNSアカウントのフォローをお願いします。
@NewsMore
人気の記事