ホーム政治

辻元清美が語る「私が選挙に落ちた理由」

By NewsMore: : 4,557
コメントを書く・見る

辻元清美氏が10月の衆議院議員選挙で落選した理由は、所属する立憲民主党や自身の政策が支持されなかったからだ。しかし、現代ビジネスに掲載されたインタビューのなかで、辻本氏が語っていることは「女性」という性別が原因であるかのように結論付けている。

辻元氏は2日付の現代ビジネスのインタビュー記事に登場。インタビューの冒頭で「一番つらいのは、女性議員が10%下回ったことに逆の意味で貢献してしまったこと。責任を痛感している」と嘆いた。

広告-以下に続く

そして、今回の衆議院選挙で女性議員がわずかに減ったこと、また自身が落選した理由として、「世の中は強く、マッチョなものを支持する風潮がある」と指摘。

さらに、与党や日本維新の会、世間からの自身への批判について、性別を理由とした「女性議員に対する執拗な攻撃」だとし、「目立つ女性議員は特にネット上のミソジニーに晒される」と語った。

コメントを書く・見る
NewsMoreは、政治コンテンツを中心に、報道・SNS等から集約するニュースブログです。SNSアカウントのフォローをお願いします。
@NewsMore
人気の記事