ホーム国内

泥酔女性に性的暴行 フィリピン国籍含む男4人逮捕

By NewsMore: : 8,866
コメントを書く・見る

都内の路上で、酒に酔ってうずくまっていた女性を公園などに連れ込み、複数回にわたって性的暴行をしたとして、フィリピン国籍を含む男4人が警視庁に逮捕された。

逮捕されたのは、フィリピン国籍で埼玉県八潮市のガルガオ・メルチゼデク容疑者(29)など同じ会社に勤める建設作業員4人。

NHKが報じた:

警視庁によりますと、ことし4月、都内の路上で酒に酔ってうずくまっていた20代の女性を近くの公園や女性の自宅アパートに連れ込み、深夜から早朝にかけて複数回にわたって性的暴行をしたとして、準強制性交などの疑いが持たれています。

広告-以下に続く

女性が翌日、警視庁に相談して被害が発覚したもので、現場周辺の防犯カメラの映像などから容疑者が特定されたということです。

4人は当時、水道管の工事のため現場近くを訪れていたということで、警視庁が詳しいいきさつを調べています。

調べに対し「同意の上だった」といずれも容疑を否認しているということです。

コメントを書く・見る
NewsMoreは、政治コンテンツを中心に、報道・SNS等から集約するニュースブログです。SNSアカウントのフォローをお願いします。
@NewsMore
人気の記事