ホーム国内

東京新聞・望月記者 外国人犯罪者=強制送還に異論「政府方針に反する」

By NewsMore: : 9,889
コメントを書く・見る

出入国在留管理庁が21日公表した文書によると、不法滞在などで強制送還対象となった外国人のうち、帰国を拒む「送還忌避者」が3103人に上り、3割にあたる994人が有罪判決を受けていた。日本国内の治安維持のためにも外国人犯罪者は一刻も早く帰国を望むが、左翼は例え犯罪者であっても国内にいてほしいと考える。

広告-以下に続く

東京新聞の望月衣塑子記者は23日、ツイッター上で前科者が送還される図式はおかしいと主張する。

広告-以下に続く

外国人の人権第一の彼らは「刑務所を出所後、国内に滞在できるのは日本人・特別永住者だけでいいのか」と疑問視する。

日本人にとってはいい迷惑だ。

コメントを書く・見る
NewsMoreは、フェイクニュースメディアが報じない「真実」をお伝えするニュースブログです。SNSアカウントのフォローをお願いします。
@NewsMore
人気の記事