ホーム国内

高市氏「日本の名誉に関わる」佐渡金山の世界遺産推薦を政府に要求

By Will: : 4,929
あなたの意見は?コメントを書く・見る

自民党の高市早苗政調会長は19日の記者会見で、文化審議会が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産の推薦候補に選んだ「佐渡島の金山」について、推薦を決めるよう政府に求めた。

広告-以下に続く

林芳正外相は18日の記者会見で「登録を実現する上で何が最も効果的かという観点から総合的な検討を進めたい」と述べるにとどめるなど、政府は「佐渡島の金山」の推薦に慎重な姿勢を示す。

毎日新聞によると、高市氏は会見で「日本国の名誉に関わる問題だ。政府は登録に向けて本気でがんばってほしい」と語った。また、韓国が歴史問題を背景に遺産登録に反対していることに関しては、「政府は外交ルートを通じて、韓国政府に説明しなければならない」と強調した。

あなたの意見は?コメントを書く・見る
NewsMoreは、フェイクニュースメディアが報じない「真実」をお伝えするニュースブログです。SNSアカウントのフォローをお願いします。
@NewsMore
人気の記事