ホーム政治

佐渡金山推薦見送り、高市氏「国際社会に誤ったメッセージを送る」(動画)

By Will: : 4,650
あなたの意見は?コメントを書く(タップ/クリック)

自民党の高市早苗政調会長は24日午前の衆院予算委員会で、「推薦見送りは誤ったメッセージを国際社会に発信する事になる」と指摘し、「佐渡島の金山」(新潟)の世界文化遺産推薦を今年度中に行うよう政府に求めた。詳しくは動画をご覧ください。

広告-以下に続く

また、高市氏は「政府は誇りを持ってユネスコ世界遺産委員会に申請すべき」と強調。「来年6月の決定までの期間を活用して、世界遺産委員会の委員国に対し『江戸時代の伝統的手工業については韓国は当事者ではあり得ない』と説明すべきだ。出来ないと諦めているのであれば、国家の名誉に関わる事態だ」と語った。

高市氏の「今年度に推薦を行うべき」との主張に、林芳正外相は「今年度の推薦をしないと決めたことはない」と説明。「登録を実現する上で何が最も効果的かという観点から総合的な検討を行っている」と語った。

広告-以下に続く

令和5年の世界文化遺産登録を目指す場合、政府は来月1日までにユネスコに推薦書を提出する必要がある。

あなたの意見は?コメントを書く(タップ/クリック)
NewsMoreは、フェイクニュースメディアが報じない「真実」をお伝えするニュースブログです。SNSアカウントのフォローをお願いします。
@NewsMore
人気の記事