ホーム政治

野党、安倍元首相のロシア派遣を政権に迫る

By Will: : 3,658

野党は安倍晋三元首相をロシアに派遣させ、同国のプーチン大統領と直談判するよう政権に迫っている。

広告-以下に続く

立憲民主党の羽田次郎参院議員は8日の参院外交防衛委員会で、ウクライナ侵攻を続けるロシアに停戦を求めるため、政府特使を派遣することを林芳正外相に求めた。

時事通信によると、羽田氏はトルコのエルドアン大統領や中国の王毅外相がロシアとウクライナの仲介に動きだしたことを挙げ、「積極外交を行う日本の姿がなかなか見えてこない」と指摘。岸田文雄首相や首相現職時にプーチン氏と個人的な関係を築いたとされる安倍氏らがプーチン氏と直談判を行うべきだと主張した。

広告-以下に続く

だが、林氏は「G7(先進7カ国)をはじめとする国際社会と連携し、有効と考えられる取り組みを適切に検討していきたい」としつつも、「現時点で特使を派遣する考えはない」と否定的な見解を示した。

あなたの意見は?コメント欄を表示する

SNSアカウントのフォローをお願いします。@NewsMore